夢 

f0039021_21204857.jpg


売れない年老いた帽子屋は
本当はライラックの花で帽子を作るのが夢だった。
ある日、羊に導かれて帽子屋が迷い込んだ美しい世界。

『ライラック通りのぼうし屋』

ページをめくりながら、
咲き乱れるライラックの香が漂うその虹色の帽子を
なんど夢見ただろう。

焼いたケーキの飾りにライラックを置くシーンも忘れられない。
少女漫画の傑作『キャンディー・キャンディー』。


今日、
金曜のザグレブ。
ドラツ市場のライラックに、
久しぶりにそんな小さな夢を思い出したよ。


f0039021_21395014.jpg

[PR]
by adriatic-sea | 2009-04-24 21:41 | きょうのこと