ベリーな午後。

f0039021_2434916.jpg


クロアチアで暮らしはじめるまで、ブルーベリーだとかラズベリーだとかって、ほとんどキョウミがなかった。なぜかって聞かれても困るけど。なんとなく。いちごもそれほど好き好き大好きってほどでもなかった。きゅんきゅんするのは桃だとかぶどうたどか、グレープフルーツだとかオレンジだとか、あとは無花果にバナナ・・・一貫性があるようなないような、そんな感じ。

この季節のドラツでニンジン君やズッキーニさんのあいまで「こんなに愛らしいアタシ!」な、ちょっと勝ち誇ったベリーたち。でもなーんとなく、食べちゃいたいっ!なキョウミが湧いて来ず。なぜかって聞かれても困るけど。なのに今日、お店のおばちゃんにすすめられるままひょいパクッと摘んでみてもそれほど「美味ーーーーいっ!」とは思わなかったのにもかかわらず、彼女らの「ほら、アタシよ、アタシ!」なベリー光線がキラキラ、宝石みたいで、ついに屈してしまった・・・。出始めの頃よりもぐーんっとお近づきになりやすいお値段にもなってたし、ま、それもいっか。

小粒な森のと農家のとの二種類のブルーベリー、これはもうサワードリンクになる運命ですな。ブルーベリーとラズベリー、いっしょに浸けちゃいました(笑)。どんな味になるかな〜。ちょっと楽しみ。(ちなみに、ふつうは角砂糖でですが、見かけないのよー。一度だけどこかでみて、あ、こんなとこにあるなあーなんて思いながら、それがどこだったのかまったく思い出せず・・・。なのでグラニュー糖です、はははっ。)


人気ブログランキングへ → クリックお願いします。
[PR]