困った青虫君。

じつはちょうちょがヒジョーにニガテ。

なにがどうして?といわれても、羽の模様だとか、粉だとか、胴体だとか顔とか、すべてにおいて、ダメ・・・・なんです。それと子供のころ、理科の本かなにかでちょうちょのドアップ写真を見て強烈な印象を受けて以来、ちょうちょが飛んで来ると、・・・・わーっ、こわいーっ!(←明らかにトラウマ)

f0039021_21172679.jpg


窓辺の鉢植えで日に日に、青虫君、大きく育ってます。

食い尽くされてる鉢植え君にはちょっとカワイソウだけど、
緑色がきれいだなあ。葉っぱ、美味しいか、そうかそうか、よかったね。
さて、どうしましょうかね。
外は零下、今日の最低気温マイナス8℃とか言ってたし。


かといって、ここでちょうちょに変身されても・・・。
くーしとたんたんも猫夢中、駆け回って狩猟にとりかかり、
すなわち家中、むちゃくちゃになる・・・。
で、外に逃がせば寒くて死んじゃうだろうし。


あああーーー・・・。


人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪ ちょうちょ〜♪

[PR]
by adriatic-sea | 2010-12-14 21:34 | きょうのこと | Comments(12)
Commented by yakitamago at 2010-12-14 23:44
この際いい機会だから克服しちゃえ~。
あっ、でもくー&たんが家ん中ぐちゃぐちゃかぁ~。
ああぁぁ~~。
Commented by 4090 at 2010-12-15 10:09 x
そぉっと捕まえて、(葉っぱか何かに乗せて)
畑か、緑の植物がある、いい環境に、
移してあげれば?
Commented by Vavi at 2010-12-16 13:47 x
私も子供の頃から蝶はあまり好きではありません。
もちろん蛾はもっと嫌い!

カブトムシ、クワガタムシ、カミキリムシ、カナブン、バッタやコオロギは何とも思わなかったのですが、蝶や蛾は羽のりんぷんが嫌でした。

私の知り合いの先輩という方は、町役場を定年退職した後、退職金を持ってボルネオ島へ蝶を追いかけて行ったそうです。
ようやるわぁ~
Commented by T5rider01 at 2010-12-16 21:23
飼っちゃえ!

って、クロアチアには、プラッチックの虫カゴは売ってないのか?
Commented by viespa at 2010-12-17 07:30
ううっ、、わたしもチョウチョ、いもむし、というか昆虫全般がニガテですー(>_<)。

想像しただけでもう、ひょぇーってなります(笑)。>羽の模様だとか、粉だとか、胴体だとか顔とか

特に胴体の感じがもうダメ!
でもわたしの一番苦手なのはイモムシなんです。。。
むにょむにょというかムチムチというか(いまだかつて触った事ナシ)、あと模様のあるヤツなんて見てるだけで鳥肌たってきますよー(泣)。
昆虫でかろうじて触れるのはてんとう虫ぐらいなものデス。。。
Commented by かっちゃん at 2010-12-17 20:36 x
女性のむしきらいは多いのに驚きますね。娘も台所を徘徊するのは、文字でも可愛く描いたマンガでもだめいたい。何でも触れる僕はどうかと思うけどね。魚釣りの餌をつけるのもダメなんかな?
あおむしが華麗に巣立つ日の取材をよろしくね。
Commented by adriatic-sea at 2010-12-20 21:03
*やっきーにぃにぃ。

もう他の人にあげた(笑)。
Commented by adriatic-sea at 2010-12-20 21:04
*4090さん。

はい、他のところにあげました。
Commented by adriatic-sea at 2010-12-20 21:05
*博士。

ボルネオ、すごいらしいですね、蝶々が。
行ったら気絶しそう・・・。
カブトムシ系はうちもオッケー。
Commented by adriatic-sea at 2010-12-20 21:06
*T5はん。

うん、一瞬虫かご買おうかと。
ペットショップで見たような。
でもよそのあげちゃったよ。
Commented by adriatic-sea at 2010-12-20 21:08
*viespaさん。

おトモダチ♪(^^)
てんとう虫はかわいいですな。
ドアップで見たらわからんけど(笑)。
Commented by adriatic-sea at 2010-12-20 21:10
*かっちゃん。

台所の黒いのはまだ大丈夫。
飛びさえしなければ(^^)。
青虫君、よそに”あげ”ました〜。蝶々なだけに>あげは。ドテッ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード