はじめてのカード被害。

実家の母から「銀行さんから連絡してほしいと連絡あり」とのメールが来たので、こちら深夜1時過ぎつまり日本の朝9時過ぎ、Skypeで銀行に電話する。

「いまお手元にカードはございますか?」
「はい、ありますが」
「実は・・・」

えっ?! 

受話器の向こうからのお話は、まさかの、クレジットカード被害でした。

どうもデータが盗まれたらしい。被害は12ドルほどで済んだものの、誰かがわたしのカードデータでアメリカで書籍を購入したらしい。ネットでかな。その後、またほぼ同額でなにかを購入しようとしたらしいが、すでにセキュリティーにひっかかっていたらしく、カードはそちらのほうで止めてくれていたそうだ。・・・・いやー、あんまりカード、使わないから。銀行さんに電話で「今カードが止められていると思いますが・・・」と言われるまでまったく気がつきませんでした(汗)。っていうか、12ドルの本一冊って、なんか良心的な犯人だな(笑)。なんの本買ったのかな。

じつは昨年だったかその前だったか、一時期、クロアチアでこういったカードのデータ盗難が簡単にあちこちで行われていると話題(いや問題)になっていた。スーパーや店舗が経費を安あげるためにカード読み取り機のセキュリティーをきちんとせず、ゆえにデータが簡単に盗めるといったような話だった。実際、クロアチア人の友人も高額の被害にあった(円にして約20万)。それよりも以前、アメリカのドキュメンタリー番組でもその簡単さを実証していて、いやー、カード、コワイっすって感じであまりカードは使わないようにしてたんだけど。

昨年にこのカードにしてからは、ネットで支払い3回(某じゃんぐる書房、某弱小航空会社、某大手ホテル予約)、それ以外は12月にザグレブ市内で一度使っただけ。で、12月末だか今月初めだかなんだかに誰かが使ったということは・・・、ことは???・・・・カード会社に連絡すれば詳しいことがわかるのだろうけど、カードは破棄したし、新しいカードはもう当分持たないからまあいいや(といいつつ詳しく知りたい気もするけど)。いずれにしろ「データは盗まれる」ということがわかったから。


f0039021_7593522.jpg

先日餃子を作ったら、皮にするにはチョット柔らかすぎて困った生地を伸ばして切って、自家製の麺にしてみた。餃子の餡(自家製鶏ミンチ、白菜、キャベツ、リーク、山ほどの生姜など)と炒めた。おーっ、ツルツルもちもち。旨いっ。失敗してみるもんだねー。今年のキッチンの目標は餃子の皮など粉ものを安定させたく、こうして麺への挑戦も始まりましたとさ。麺作り、かなりおもしろいっ。←すでにハマってる。っていうか、その前に料理用の量りを買いなさーい。キャッシュで(笑)。



人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪

[PR]
by adriatic-sea | 2011-01-26 09:06 | きょうのこと | Comments(16)
Commented by kattyan62 at 2011-01-26 16:32
カード、小額でも腹が立つって言うか気持ち悪いもんやろね。
麺は打ちたいねぇ〜 娘んとこでは蕎麦打ちにハマったとかで道具一式を買ったとか。旦那の方がね。
僕は伊勢うどんのタレが作りたいんです。
Commented by 4090 at 2011-01-26 16:40 x
餃子は、好きな料理ですが、
皮は、作ったこと無いのですよ。

うどんは、講座で、おばあちゃま直伝で、
一回だけ作りましたが、
本当に、おいしかったです。
こしが、全然違うのです。

餃子も、しこしこ、もちもちになるのでしょうか?
Commented by HOOP at 2011-01-26 19:22
私は17年前にマレーシアでやられました。
そのときはカード会社から電話があって、
使われた時期には海外に出かけてません、
という書類にサインをするように言われました。
まあ、わかるのであれば、カード会社の方で対応して欲しいですよね。
Commented by 4090 at 2011-01-26 21:06 x
カード使う自体が、
カード被害以上の被害です。
という事に、気が付きました。
(情報が流れるとか)
ただ、電車で、切符を買うと、
駅で、行き先がばれて、
目的地に着けない場合があるので、
スイカは、どうしようかな。

私、やましい事は、何にも無いのにね。


それと、どれだけ使ったか分かる、
現金の方が、無駄遣いしないような、気がします。
私も、止めて、シンプルに、 すっきり  しょうかな。
Commented by 4090 at 2011-01-27 00:00 x
情報が流れることで、
うまく、軌道に乗ったからといって、
その人の、人生が、楽しかったとしても、
良かったかは、わからないし、
思い通りにいかなかったりして、
願いが叶わなかったりすることって、
あると思う。
情報社会で、無くなればいのにな。
Commented by tamarind-cafe at 2011-01-27 14:42
被害額はカード会社でカバーできるんでしょうね。
だって現場に居ないって証明できるもんね。
とにかく軽犯罪とはいえ被害にあうというのは、
正体のわからない悪意を浴びせられたようで不快だ。
私は不精モノなのでカード会社からの使用履歴を見てなかった。
自分だけはという保障はないのだから、これからは気をつけよう。

手延べうどん、美味しそうやね。ちかりん海外生活のおかげで、
工夫を凝らしてどんどん料理がうまくなりそうやね(笑)。
Commented by viespa at 2011-01-28 23:30
カード被害、12ドルで済んだのはよかったけど、ホント気持ちいいもんじゃないですよねー、、。わたしはまだ今のところカード被害はないけど、改めて気をつけようと思いました>データは盗まれる

粉ものといえば!最近わたしはおうどんの麺を作るとき、三分の一はもち粉を入れてます。ちょっと邪道かもしれませんが、これがまたモチモチしてておいしいんですよ〜。お試しあれ♪
Commented by adriatic-sea at 2011-01-30 10:51
*かっちゃん。

そうなんですよ〜、盗まれて使われるって気持ち悪い〜。
蕎麦道具一式!気持ちわかります〜♪いいなあ〜。
粉もの、おもしろいですヨ。かっちゃんもやってみる?
Commented by adriatic-sea at 2011-01-30 10:52
*4090さん。

手作りの餃子の皮、市販とちがってしっかりもっちりですね。
これに慣れると市販の皮は味気ないですな〜。
Commented by adriatic-sea at 2011-01-30 10:53
*HOOPさん。

そんな以前からこういう盗難ってあるんですね。
うーん、ちょっと考えさせられます。
わたしも帰ったら書類にサインしてくださいと言われました。
いつになることやら・・・。
Commented by adriatic-sea at 2011-01-30 10:56
*4090さん。

そうですね〜、
一見便利そうなカード形式よりも
現金の方が心配ないような気がしてなりません。
便利さがどこかコワいです。
Commented by adriatic-sea at 2011-01-30 10:58
*4090さん。

はい、今の情報氾濫社会はコワいですね。
なにがどうなのか、見極める力がないとね。
Commented by adriatic-sea at 2011-01-30 11:02
*おやびん。

毎月送られて来る明細書(だっけ?)、ちゃんと確認したほうがいいよ〜。
イ国にいた時も、カード詐欺にあったことあってね、
毎月へんな金額が勝手にうちの口座から
知らないどこかの口座に振り込まれてたのサ。
明細書見なかったら気がついてなかったもん。
コワイコワイ。
Commented by adriatic-sea at 2011-01-30 11:08
*viespaさん。

もち粉!グッドアイデア〜♪
おかんにもち粉送ってもらおかな。(^^)

カード、はい、このご時世、
やっぱり気をつけた方がよいと思います。
その米国のドキュメンタリー番組では
プログラミングされたコンピュータを持って
ショッピングモール前に駐車したら
買い物した客のカードデータがいとも簡単に入手できてました。
コワーイ・・・。
Commented by SHIAN at 2011-03-26 19:37 x
6月にクロアチアに行く予定なんですが、気をつけたほうがいいですね・・。
ちなみにクロアチアではどのクレジットがメジャーですか?
アメックスは使えますか?JCBが使えないので新にクレジットを作るのですが、VISA?MASTER? AMEX? 悩んでます。
Commented by adriatic-sea at 2011-04-01 10:00
*SHIANさん。

そうですね〜、
VISA、マスター、ダイナーズがメジャーかなと。
アメックスは使ったことないのでわかりませんが。

あと、レストランでカードで支払いした後には
店を出る前にレシートの確認をおすすめします。
観光地などでは外国人だとボラれることもあるので。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード