スケート。

自転車(天気が悪くてまだ取りに行ってない。笑)に引き続き、3年越しの「滑りたい!」を叶えて来ました。

f0039021_1094850.jpg

(画像拝借)

うちから徒歩で15分ほどの、丘の上のシャラタ(Šalata)というスポーツパーク(?)にてクロアチアに来て初スケート。初めの年はスケートという存在をすっかり忘れてて、去年は捻挫、ようやく今年、解禁とあいなりました。

土曜の夜8時半にそこの野外リンク前で、数年前にセルビアから引っ越して来たDちゃんとザグレブッ子のD君と待ち合わせ。入場料と貸し靴で20クナ(約310円)。お手頃価格でええんでない〜。子供のころに地元のスケート場に行ったのを思い出しつつ、靴を借りる。「身分証明署と引き換えっす」・・・しまった!ここは苦労逢地阿(今回はこっちの表記で)、そう来たか〜。盗難防止ってことね。と気づくも遅し、持って来てないし。そこで、こころ優しきDちゃんが彼女ので借りてくれた(D&Dコンビはマイ・スケート靴。いいな〜)。

いざ、10年ぶりに立つ氷の上。おっかなびっくり、リンクの四分の一も滑ったらもう疲れて足がまったく動かない。その後何周かするうちに感覚も戻り、なんとか2周ほど休まずに滑ることができたものの、どんだけ運動不足。っていうか、スケートって、ふだん使わないような足の筋肉使うのね。

それでもスケートが好き。とにかく好き。へたくそでもなんでもいいねんね。氷の上ってだけで、おっとっと、転びそうになりながらも、滑ってるってコトがとにかく楽しくて、すっかり頭の中では高橋の大輔くん(笑)か、安藤のミキちゃんか。そんな妄想もまた楽しっ。来週もまたD&Dコンビと行っちゃうもんね。むふふっ。


がしかし。


土曜の夜なんて行くもんじゃありません。いわゆるスケートがうまいから”いちびっちゃってる”(標準語でなんていうのかわかりません・・・)クソガキ君たちが多すぎる。フルスピードでリンクを逆行したり追いかけあったり、傍若無人三昧。この同じシャラタでのビデオ↓をもっと自己チュウで5〜6人に増やした感じ。



今夜も誰かに後ろから突き飛ばされて腕を折ったらしい犠牲者が出てて、こわーっ。押したヒトは知らん顔でどっか行っちゃったし。監視員とかおらんのかいー。あ、いたいた。あ、こりゃあかん、同じような若いにーちゃん・・・。自由でいいけど、自己責任だけど、このあたりがクロアチアがクロアチアである由縁かもね(いまいち言ってる本人もよくわからないコメント)。


☆本日のぷち・クロアチア語☆
【ことば】Klizanje
【よみ】くりざにぇ
【意味】スケート

【ことば】klizalište
【よみ】くりざりしゅて
【意味】スケート場

【ことば】Klizanje na Šalati(ŠalataはŠalatiに変化)
【よみ】くりざにぇ な しゃらてぃ
【意味】シャラタでスケートは命がけ




人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪

[PR]
by adriatic-sea | 2011-02-20 10:16 | きょうのこと