電球破裂。

今住んでいるこの家(アパート)は古い。前にもどこかで言ったけど1930年代初頭あたりのもので、あちこち、ガタが来ている。いきなり水道管が破裂し、あらら、キッチン水びたし。足音、テレビ、口喧嘩、BGMは上下となりの生活音。気分は昭和の木造アパート。床のフローリングも基盤が鉄筋ではないため張り替え不可能。歩くたんびにギシーーー、ギシーーーッ。でもおかげで泥棒なんて一発、SECOMも真っ青セキュリティー機能。しかもエコ。


そんなオンボロ老朽家屋。ここんとこ、チョット気になるのが電気。電気のスイッチを入れると、電球(白熱灯)が切れることが多い。が、その時がとーんでもなくオソロシイ。

スイッチ、パチン。




ボンッ!! 

f0039021_505737.jpg


電球破裂。火花飛ぶ。ブレーカー落ちる。


あーもう、これだけは何回やっても慣れない。オンボロ家屋なのにうっかりシャンデリアなんかぶら下がってるもんだから、そのどれかが切れるかもしれないし、感電しそうだし。毎日がロシアンルーレット。ドキドキドキドキ、いざ、覚悟でスイッチオン。


電器屋かっちゃん、これ、ほんまどーにかならんのん?・・・ちなみに白熱灯は40〜100ワットの電球ちゃんたち使用。そういえば、蛍光灯は静かにひっそりと切れてくれますわ。



(写真:実験中の天才電気発明技師ニコラ・テスラ(1856 – 1943)。現クロアチアスミリャン村生まれのセルビア人)


人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪

[PR]
by adriatic-sea | 2011-02-22 05:39 | きょうのこと | Comments(12)
Commented by Sirius at 2011-02-22 06:45 x
こんにちは。
先日は私のブログにコメントしてくださって
ありがとうございました。
さて、電気。
本当に怖いですよね。
床が抜けるとか、何か壊れるっていうときは、
ふつう前兆があってそれが続いてとうとう・・・・・・
という流れなのに、電気は突然、それも音も大きいし、
壊れた時の精神的ダメージ(明かりは人間にとって大事)が!
私も先日、突然電燈が天井から落ちてくるという
恐ろしい思いをしました。
あの後はなかなかすぐに立ち直れなくて、
後で思えば危険な行動をたくさんとってしまってました
(むき出しになってる電線にさわったり)
ガラスも飛び散るので、気を付けないと。
後始末の時、気を付けてくださいね。
それよりシャンデリアとかじゃなく蛍光灯に変えられないんですかね?
だったら少し、危険度が低くなる気がします……
大家さんとのかねあいで? 
古くて歴史的建物だから?
とにかくお気を付けください。
Commented by yakitamago at 2011-02-22 09:48
わーお、毎日がロシアン花火、パーンパーン。刺激的な毎日だー。
それにしてもすっごいアパートだね~。あとはオバケが出たら完璧だねっ(笑)。
かっちゃんが出張修理に行くなら助手として連れてってくんないかなぁ~。もちろん、費用はそっちもち(笑)
Commented by adriatic-sea at 2011-02-24 10:11
*Siriusさん。

こんにちはー。
Siriusさんの体験談もすごいですねーっ!
怪我がなくて何よりでした。
わたしもここんちでシャンデリア落ちて来ないかと
時々気になります。(上の階の子供がひどく走り回る・・・)
シャンデリア、入居した当時は交換したいなあと思ったんですけどね、
なんだかそのままになってます。(笑)

蛍光灯って実はあんまり使用されてないんですよね。
キッチンのカウンタ—ライトとかにちょこっととかで、
天井からの電気ではほとんど見たことないです。
アジアでは蛍光灯って一般的なのにね。

ちなみにザグレブではこういった1930年代の木造建築は
あと数カ所のみ健在だそうで、
そこに住めるのはラッキーなのかどうだか。(笑)
Commented by adriatic-sea at 2011-02-24 10:15
*にぃにぃ。

今夜もバンッ。
寝室の電球、ヒトツ、切れました〜。ブレーカー落ちました〜。(^^)
おばけ、わはは〜〜、出ないとは言い切れないっす。(^^)

現在スカパーで多忙中の大蔵省かっちゃんにかけあってちょ。
今年はどかんっと宝くじ当てるらしい。(笑)
Commented by tamarind-cafe at 2011-02-28 00:57
怖いねえ。電球と器具が合ってへんのやと思うわ。とくにワット数とか。
40ワット球が無事で100ワットなんかがよく切れるてなことない?。
ボイスターガイストかもしれんけどねえ。
もう引越ししたほーがええよ。近所も騒がしいし。もっとええとこ探しぃ。
って、宝くじ当たらんと無理?(苦笑)。
Commented by adriatic-sea at 2011-02-28 05:15
*おやび〜ん。

せやねん、いろいろと古すぎるんやろうね、きっと。
ワット数に関係なくバッチンバッチン、切れてるヨ。
(怖くって100W以上のは使えない・・・)
なので最近は省エネの蛍光灯みたいなのに切換えました。

うん、めっちゃ引っ越しタイ。
メリケンパークオリエンタルあたりで一生暮らしたいわ〜い。(笑)
やし、おやびん、ここ、貸してあげましょう。一ヶ月5万でどう?
バケーションハウス。(^^)
広さだけはあるよ。
Commented by kattyan62 at 2011-02-28 10:40
あ〜ごめん。
電球がボカンと破裂する要因は電圧です。日本だと一応100Vとなってるけど95〜110Vぐらいで上下してまんねん。
95Vだとスイッチを入れた時にスイッチでの火花が大きかったり、溶着することがあります。110Vだと寿命まで持たずに切れてしまいます。
そこで、電球を買う場合は、若干ルックスを犠牲にして115V用を買いますと長持ちいたします。そちらの雰囲気だともっと高い電圧が掛かっていると思います。テスターで電圧を測定する必要があるようです。
外国の電気事情は知らないのだけど、高い電圧は怖いです。
50Vで25000アンペア(電気溶接など)は触っても大丈夫だけど属に重罪の犯罪者が座るホットチェアーってのは1500Vで50アンペアぐらいだそうです。血液は沸騰してしまうのです。 部屋の入り口かにある配電盤で電圧を調べてみてちょ。 日本だとテスターは安いのだけどなぁ〜
Commented by kattyan62 at 2011-02-28 10:49
電球の中にフィラメントが入ってまんねん。これが抵抗が大きくて電流が無理に通るから真っ赤に怒りまんねんね。そんで寿命ちゅうのんはちょっとづつフィラメントが蒸発しよるんです。機種にもよるけど最小で500時間、最大で2000時間が寿命でんねん。但し、定圧での話ですよって、日本でも間違って工事して200Vを流したことがあります。この場合は新品でも一瞬で切れます。
通常、引き込みに赤白黒の3本があって、白と赤、白と黒は100V。
赤と黒は200Vです。(日本国内)クロアチアの電気事情を調べてみて欲しいんです。
Commented by kattyan62 at 2011-02-28 10:54
おまけ
寿命が近くなって切れる場合は、冷えたフィラメントは多くの電流が流れます。その時に切れますが、スイッチを入れて一瞬明るくなってプチッっと切れてしまいます。応急には電球をブルンブルンと振ると、切れたフィラメントが運良く繋がって点く場合があります。最後になったけど、明るさに関係がなく、流れてる電圧が大きく変動してる可能性があるように思います。
Commented by adriatic-sea at 2011-03-03 02:26
*かっちゃん。

詳しく、ありがとうさんですーー。(^^)
ということは、一度ちゃんと電気屋さんにみてもらった方がいいですね。


ちなみにクロアチアの電圧は220Vです。
電球は驚くほど早く切れてますね。
小さなスタンドの電球25ワットが切れた時は
ちょっと控えめの「ボンッ!」でした。(^^)
あと、電気のスイッチを入れると蒼い火花を見ることもあります。
Commented by kattyan62 at 2011-03-03 12:16
スイッチで光ることで接点がクリーニングされてるのですが、復帰のバネが負けると溶着してしまうのです。
220Vだと回線の前に抵抗器を入れてやると良いのですが無理だよね。
供給される電圧に消費される電球+抵抗器で回路に掛かる電圧を調整できまんねん。コンデンサーは電圧の異常降下を防ぐんですよ。
現在の日本では停電だけでなくパソコンの普及もあって、電圧の上下にも神経を使ってるんです。
オマケ 電圧×電流=電力ですね、電力が一定(家電品)である時、電圧が下がると電流が増えて電線が焦げたりするしブレーカーが落ちます。
電線には流せる電流の規格があって、通常は20アンペアなんです。でも220Vだと半分の10アンペアしか流れないので、電線的には安全度は高いです。次回に帰国した際に日本製の220V用を買って帰ったら?
Commented by adriatic-sea at 2011-03-08 04:33
*かっちゃん。

なるほど〜〜〜〜。抵抗器、電気屋さんでちょっと聞いてみます。あ、その前に電気屋さんに来てもらわないと(笑)。

で、電球なんですが、知り合いに聞いたら粗悪品が多いらしく、それも原因のうちなのかもと言われました。

ちなみに雷がなるとすぐにテレビやパソコンの電源切った方がいいとも。焼けることがあるって。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード