クロアチアのにんじん君で簡単ちらし寿司。

がら〜んと人気ない今日のザグレブ。Dan antifašističke borbe(ダン・アンティファシスティチュケ・ボルベ)、反ファシスト闘争記念日なんていう、物々しい名前の休日の、だけどのんびり静かな午後。日帰り小旅行なんていいかもと思いつつも、先日のつま先まで冷えた肌寒い日から一気に30℃を越える猛暑にお出かけする気も起きず。このジェットコースター天気、なんとかならんの〜ん。

で、クロアチアは野菜が旨い。唐突だけど。市場(スーパーのはダメよん)に並んでいる黒アチア産の野菜はしっかりと甘みがあって、だいたいどんなものでも旨い。その中でもにんじん君はピカイチ。

洗ってそのまま、生のまま一本、葉をにぎり細い下の方から、うさぎになって齧る。あまーい、うまーい。
f0039021_200162.jpg

f0039021_20484950.jpg

西洋的などんなおいしい料理にも勝るのが、ワタシ的にはやっぱりおばんざい的和の味。この家の同居人・猫たちはまったり午睡中の休日は、にんじん君と芽ひじきを炊いてちらし寿司風に。「めっちゃ旨いで〜」こっそり一人キッチンで小躍り。五臓六腑に染み渡るって、きっとこんなことなんだなあ。

おまけ。銀次郎の出現により復活なり、兄妹愛。久々のくっつきたい寝。いや、子猫相手にすっかりお疲れサマらしいくーし君、行き倒れてる寝。
f0039021_20545273.jpg




人気ブログランキングへ
↑ ワン・クリック投票
いつもありがとう♪

[PR]
by adriatic-sea | 2011-06-22 21:05 | きょうのこと