ズッキーニの炒り卵。

f0039021_17454222.jpg


ズッキーニの炒り卵を初めて食べたのは中東の田舎町の、イェメン系の友達のお母さんが作ってくれものだった。ズッキーニのシャキッとした食感と甘さが卵によくマッチして、新鮮だった。食堂なんかでは見かけたことがなかったけど、そこんちの定番だって言ってたっけ。あれから十本の指では足りない年月が過ぎて、今ではすっかりうちの定番になったこのズッキーニの炒り卵。作るたんびに、あの時の賑やかな友人一家の食卓風景を思い出す。それまで「外国の野菜」だったズッキーニさんが、「うちのおかずちゃん」になれるんだって知った時のことを。これって、きっと、ずーっとこうして思い出すんだろうな、と思う。昨日の晩がまたそうだったように。よい思い出。



*作り方*
もう一品欲しいときにすぐにできちゃう。(^^)
細かく角切りにしたズッキーニ(写真のは大き過ぎっ!)をオリーブオイルで中火で炒め(タマネギのみじん切りを加えても美味しいぞい)、ちょっとしんなりしたところに溶き卵を加える。スクランブルエッグのように少しかき混ぜながら素早く卵に火を通す。塩で味付け。できたー。ズッキーニは炒めすぎずに、シャキシャキ感を残した方が食べてて楽しいヨ。


*ワンポイント*
これに三杯酢をかけると白いご飯にあいまっせ♪ ・・・そこにさらにマヨネーズもしくはタルタルソースってのもグー♪
イタリアンっぽい一品にしたい時は、炒める時にローズマリーなんかのハーブを加えてねー。




人気ブログランキングへ
いつもありがとう♪
[PR]