Kizuna za Japan(キズナ・ザ・ヤパン) in ザグレブ。

f0039021_691775.jpg
f0039021_6101434.jpg
f0039021_6103713.jpg
f0039021_624038.jpg

f0039021_6111394.jpg

f0039021_705735.jpg

f0039021_6114062.jpg
f0039021_612102.jpg
f0039021_6191764.jpg
f0039021_619449.jpg

f0039021_6254738.jpg

f0039021_622122.jpg


友人たちと語らうもよし、ひとりで本の世界に逃避行もよし、日曜日のアフタヌーンに家族でブランチもステキ。そんなカジュアル&リラックスできるカフェが稀なザグレブ。だけどそれができちゃうのがクヴァテルニコヴ広場そばにある知る人ぞ知るリラックス・カフェ、Kim's Coffee。

今月12日にこのkim's Coffeeにて、Kizuna za Japanプロジェクトの展示とワールドカフェをさせていただきました。ワールドカフェではイヴァンとルカという高校生の双子君による日本のサブカルチャー&秋葉原、医学生ローリーによる日本のファッション、そしてトウキョウに留学していたアンドレ君の体験談など、美味しいコーヒーとクロワッサン、気取らない仲間たちとの和気あいあい楽しいひと時でした。

その日だけの展示予定だった鶴の吊るし飾りは、カフェのオーナーさんに「お客さんもとても気に入ってくれたし、いつまででも置いてくれていいわよ☆」と言っていただいき、まだそのまま飾ってあるのですが。このまま春まででもいいかなと思いつつ、残念ながら明後日には引き取りに行く予定です。

来月3月がやって来ると、東北の大震災から一年を向えます。震災直後の2011年3月末にザグレブとオシエクで始まりザグレブ周辺でワークショップを重ね、12月に大谷大学でワークショップと写真展。来月3月には京都市内でのワークショップ。そして4月にはこのクロアチアで折られた鶴をこちらの伝統工芸とともに吊るし飾りにする東北でのワークショップの予定。その時に東北の方たちに元気を届けるため、ザグレブの学生ボランティアたちも来日できるように今回ザグレブで動いて来ましたが、まだどうなるのか・・・さまざまな手続きが時間的に間に合ってくれれば・・・!といったところでしょうか。

その後は折り鶴や吊るし飾りからカタチを変えて、これからも日本とクロアチアの架け橋Kizuna za Japanは続いて行く予定です。またその時々報告して行きたいと思いますので、どうぞよろしくです!

f0039021_21234337.jpg


〜追記〜
23日でKim's Coffeeでの吊るし飾りの展示を終えようと思っていたのですが、同カフェのオーナーさんとお客さんたちからの強い希望で、引き続きにて同カフェ内にて展示することになりました。5月頃まで展示します。もしご旅行などでザグレブにいらしたらぜひ足を運んでみてください☆
f0039021_21231216.jpg

f0039021_21322545.jpg




人気ブログランキングへ
読みついでにクリックしてもらえるとうれしいカモ。
[PR]
by adriatic-sea | 2012-02-22 07:01 | きょうのこと