青い空の向こうに。

f0039021_8223917.jpg
f0039021_823495.jpg
f0039021_8233416.jpg
f0039021_8235962.jpg
f0039021_8254980.jpg
f0039021_824439.jpg
f0039021_83919100.jpg


3月の一番初めの日、宮城県のとある仮設住宅へボランティアに行って来ました。全国から集まったお坊さんたちととともに。

仮設商店街に仮設住宅のおとうさんおかあさんたちの温かい手と、たくさんの笑顔と、だけどそこに目の前に聳える瓦礫の山々。道々車窓から見た海水に漬かった土地と見捨てられたままの建物、車、かつてそこにあった家々の土台。それまでそこにあったひとつひとつの営みの破壊。

支援のカタチもどんどん変化しています。いろんな支援の仕方も種類もあります。たくさんのことを思ったけれど、その中でも、被災者さんたちが「自立」してゆけること、そこなのではと思いました。東北の青い空の向こうに、これからもまだまだ長い道のりが続いています。



人気ブログランキングへ
読みついでにクリックしてもらえるとうれしいカモ。
[PR]
by adriatic-sea | 2012-03-16 14:11 | きょうのこと