アンチョビの夢

日本でも海外でも味わえるクロアチアのオイシイモノ。
SMSという瓶詰めを、きっとどこかで目にしたことがあるかも。

f0039021_22234231.jpg昔のタリアの王様の宮殿跡に建てられた、世界遺産の町スプリット。そんな海沿いの町では、お母さんや漁師さんが、とれたての新鮮なお魚で、昔ながらのホームメイド・レシピのアンチョビやサーディンを作ります。そしてそれを瓶詰めにして台所の片隅に。SMS社はそのクロアチアの味をマルコ・ポーロの果たせなかった夢とともに、日本に届けてくれました。

瓶詰めは、輸入食品のお店や高級デパートに置いてあるようですね。やわらかい紫色のオリーブやグリーンオリーブ、アンチョビやサーディンのオリーブオイル漬け。珍しいグリーンオリーブのペストは、ガーリックがとてもよく効いている。バゲットや田舎パンに塗ると、うーん、おいしすぎます。チーズやワイン、パスタにとってもよくあいます。

蒼いアドリア海とダルマチアの風が生み出した、豊かな自然からの贈り物。
[PR]
by adriatic-sea | 2004-06-27 22:12 | ホリダシモノ