カテゴリ:きょうのこと( 105 )

f0039021_22363590.jpg


雨降りのザグレブです。
今週はほとんど毎日のようにザーザー。
雷雨、落雷、まさにクロアチアにも梅雨ありけり。

うちの裏庭の大きな蛇イチゴ。
子供のころ近所でよーく見かけたっけ。
今も日本でも見かけるのかな?

f0039021_22385244.jpg

頂き物のさくらんぼッ。
お庭になっていたのを頂きました。
ちょっと酸っぱくて、でもそれがまた自然な味。
あちこちに出没の露天ではイチゴが売られ、
ますます赤がかわいいザグレブ。

雨が上がったらイチゴ屋へ行こう。
[PR]
f0039021_2329829.jpg


bio&bioで買って来たテンペ
(柔らかすぎてばらばらになっちゃう)
Soy SauceとMiso
スーパーで見つけたミニコーン
ちりめんきゃべつ
ジンジャー

ジャッジャッジャッ、
火加減がたいせつ

おなべで炊いたごはんと
いただきまーす。

ふー、おいしかった!

ということで、うちではマクロビオティック。
クロアチアの肉肉肉肉!肉食わせろー!
な食卓はほとんど登場しはりません(笑)。
限りなくVegeな食卓です。
期待に添えなくて、すみません。
[PR]
春の嵐のザグレブの夜、ああ、もう明け方です。桜もそろそろ散りぬ。

f0039021_23263494.jpg

(携帯のカメラでパチり)

あちこちの家の庭や公園にこうして咲いている、そして花びらがはらはらと風に舞う間も、ここの住人たちはふつうです。とくにうれしそうでも喜んでるふうでもありません。そんなの、あたり前、ですが、これだけはあたり前では済ませられぬ日本人。

咲き誇っているチェリーの、いや、あえて「sakuraー桜」と呼ばせてください、その桜の下でもそばでもまったく盛り上がりもなにもなく、

「チェリーの花が咲いてるね!ね、桜、桜!」

と、興奮気味に誰に聞いても

「ああ、咲いてるね(・・・だから?)」

みたいな、ええ??? それだけしか感じないのか? みたいな。

あー、やっぱりわたしは心の奥底はとっても敬虔な桜崇拝の、土に還るまで、いーや、きっとその後だってそこから逃れようのない日本人なのである。花に一喜一憂し、花の下での宴に酔える、そんな人たちはこの惑星でも日本人ぐらいで、そしてそれをとても誇りに思うのである。

ちなみにこぶしの花(多分ね)だってみごとなザグレブです。
[PR]

チェリオと同じ bio&bio で見つけてん。
マクロビオティクの bio&bio って、
リトル・ニッポンやね。

f0039021_23234938.jpg


ぱくっ、
つーん!
すぅー。

もうやめられへん。
チェリオを飲みながら。
f0039021_23241785.jpg

[PR]
f0039021_23204357.jpg


(携帯のカメラでパチり)

気ぃがついたら
窓のそとに春来ててん。
それでな、
もうひとつ気ぃついたら
桜咲いてはったわ。
もう葉桜やってんけど
ザグレブにも桜咲くねんなあ。
知ったはったん?

(おぼろな京都弁)


おもしろいからこれはなに弁?


気ぃついたらぁんね
窓のそとにぃ春が来とぉってん。
それでえんっね
もうひとつ気ぃついたらぁ
桜咲いとったげんて。
もう葉桜やってんけどぉ、
ザグレブにも桜咲くげんて。
知っとったけ?

(おぼろな金沢弁)
[PR]