カテゴリ:きょうのこと( 105 )

いきなりの土砂降りで、開けたままだった窓からキッチンの中まですっかり雨が降り注いでしまった。なんだか花巻が食べたくなった。蒸したての花巻に、あ、妙にカレーが食べたくなって、なすび、たまねぎ、にんじん、じゃがいも、トマト、パセリ。ターメリックにパプリカ、生姜ににんにく。そして決めてはクロアチアの国民的スープの素ヴェゲタと昨日作っておいたカツオと昆布のだし汁。ぜんぶ、中華鍋で蓋をせずに煮込こめばOK。カレーと花巻。あ、わかったー、カレーまんの味やん! うーん、なんかむっちゃ得したキブン。

8月末に父方の祖母の三十三回忌があるヨ。と義姉からメール。ザグレブから関空までルフトハンザ(ドイツ経由)、エコノミーで往復30万・・・って、ありえない・・・。毎度おなじみのトルコ航空(イスタンブール経由)、同じ条件で12万。やっぱ、こっちか〜。直通便があればね〜・・・。もうチョット考えよ。

f0039021_7223545.jpg

f0039021_722922.jpg

f0039021_7232569.jpg

f0039021_7234685.jpg

f0039021_7241276.jpg


実写版トム&ジェリーなドタバタ3猫、今日も絶好調。明日晴れたら買い物に出かけよう。冷蔵庫が空っぽよ〜ん。



人気ブログランキングへ
↑ クリック投票、いつもありがとう♪
[PR]
f0039021_21394185.jpg


思いがけず家族が一匹、増えました。(^^)

5月11日、夜中にひとりで裏庭で「助けてぐで〜〜〜」と大泣きに泣いていた子猫、保護。どこから来たのかまったく不明。片目を引っ掻かれたらしくかなり化膿して白濁していたのですぐにZooタクシー(ペット専用タクシー)で獣医サンに。おかげで目薬と抗生物質で今はほとんど傷痕もわからないくらい。

そして、この未確認物体の登場により、一変したくーし&たんたんの平和な日常。はじめての部外者に当初は子猫の隔離部屋のドアの前でも威嚇しまくり。

たんたん
「何コレ?!絶対ヤダ!ギャー!シャー!ウー!
くーし、あんたのせいやで!猫パンチ!」

くーし
「イタタッ!なんでオレやねん!でもなんじゃこいつ?シャー!」


なんだかとんでもなく大パニックで、なぜか相手をまちがえて威嚇しあう二猫を見てると、限りなく不安になりましたが、それが2週間過ぎて、少しずつ徐々に短時間だけ銀ちゃんを隔離部屋から解放してみたところ、


たんたん
「あー、コレね、匂いの元は。うっとおしいわね。そばに来んといてシャー!」

くーし
「あ、コレ、けっこうおもろいぞ。生きてるおもちゃや〜、追っかけたれ〜!わー、追っかけて来よる〜、バシッ!・・・あ、すまん、つい反射的に猫パンチしてもうた。バシッ、あ、またやてしもた」


と、日が過ぎる毎に威嚇も和らぎつつ、遊べてる感じ(特にくーし)のような、でもやっぱりたんたんはかなりイヤなようで、ご機嫌ななめのすねすね状態。なんとか慣れてくれ〜。で、完全解放しかねてることのネックは、銀ちゃん保護直後、獣医サン(二人)に伝染病などの検査を頼むと、「まだ小さ過ぎて正しい結果が出ないはずだからしてもムダ」というので「それってどうやねん〜、イスラエルでもすぐに検査できたで」と訝し気に思いつつ、でもどーもクロアチアではこれが一般的なよう。だからいいってワケでもないけれど。そこで2週間半、銀ちゃんをとりあえず隔離しておいたのですが、毎日の大半が一人でぽつーん・・・。なので先週、獣医サンにもう一度聞いてみたところ「今月末に検査とワクチン接種することにして、とどのつまり、ご飯とトイレは別でお互いが噛まなきゃ感染しないから、一緒にしても大丈夫なんじゃない?銀次郎、むっちゃ健康そうだし(^^)」と、かなりクロあちゃー的アバウトなご意見。

うーん。もしなにかがくー&たんに感染したらと思うとかなーり怖いが、外出時と就寝時、たんたんがすねたら銀ちゃんは個室に戻し、あとはなんとか銀ちゃんをあまりたんたんのまわりをうろちょろさせず、かつ自由に行動させてます。3猫、仲よくなるといいね。




人気ブログランキングへ
↑ クリック投票、いつもありがとう♪
[PR]
2004年4月にはじめたこのブログも今年で7年目を向えました。うーん、我ながらよく続いたもんだ・・・。

これまでにあちらこちらとブログを作りましたが、実はこのクロアチアのブログがその長男くんでした。2004年当時はブログという物自体もまだあまり知られてなくて、さらにそれよりも無名に近かったクロアチアという国を海外に住みながら日本に紹介できたらなあ、とそんなことで始めたわけですが、2008年に中東からクロアチアに移住してからは、それまでとは異なり生活者としての目線に変わりました。

そしてあっという間に時代もすっかり変わり(←いきなり年寄りか?笑)、ネット上でも実生活でも日本にいても外国にいても、クロアチアは驚くほどぐーんっと身近になったわけです。ということでカクカクシカジカ、しばらくこちらは休業しようということにあいなりました。ええ、すっかり100%閉じてしまうにはまだキモチの踏ん切りがつかないので休業(笑)。

では、これまで永らくのご愛読、コメント、交流、ほんとうにありがとうございました。また帰って来る日まで、サヨウナラ。

・・・いざこう書くとね、寂しいわ、やっぱり・・・・。って、いえいえ、裏ブログもありますし、そちらのコメントを開けるかもしれないし、東日本大震災のサポートプロジェクトのウェブもどうぞ時々のぞいてやってください。これからもそちらにできるかぎりの力を注いで行けたらなと思っています。それが落ち着くまでの休業ということで。


ほんとうにありがとうございました!
Hvala puno! Vidimo se!


追伸。プロジェクトのブログにクロアチアの子供たちの歌を掲載しました。日本、そして被災地の方々へと、初めて折った鶴を手に一生懸命に小さな彼らが歌ってくれました。どうぞ、「愛の詩 / Vjeruj u ljubav」聴いてあげてください。

(コメント欄はしばらく開けておきますね。)
[PR]
またまた寒く風の冷たいザグレブですが、昨日は東北クロアチアのオシイェクという街にいました。むこうはザグレブよりもめちゃくちゃ冬でした・・・。

プロジェクトのオシラセあれこれ。
裏ブログにアップしました。

これにて、プロジェクトの進行などを含め今後今回の東日本の震災とクロアチアについて書くことがあれば、その時はあちらの裏ブログで書くことにします。

f0039021_8262649.jpg

(ザグレブの聖マルコ教会)


ここのブログは通常営業に戻りますヨ。



人気ブログランキングへ
↑ クリック投票、いつもありがとう♪
[PR]
f0039021_1538125.jpg

ザグレブでいつもお世話になっているペット屋さんのお猫さま。たいていはスピスピ、ショーウィンドーのキャットタワーやお花のカタチのクッションでお昼寝している。お店で彼女を見かけるとなんだかほっこりする。

彼女はもともと野良だった。このペット屋さんの半地下のようなところで生まれ、いつの間にやらお店に出入りするようになり、ごはん、トイレ、しかもウンチ用とおしっこ用のふたつも用意してらい、今では夜もお店で寝てるんだって。すっかりお店の猫となってお客さんのあいだでもかわいがられる人気者。(^^)

名前の由来はうんちをするものということらしい・・・。聞いたときは驚いたけど、愛情をこめてそう呼ばれてるからいいのか。

優しいヒトたちでよかったね。(それにしてもいくらおうちがペット屋さんだからって、チョイト食べ過ぎみたい・・・)




人気ブログランキングへ
↑ クリック投票、いつもありがとう♪
[PR]
クロアチアのカトリック教会関連のHrvaski Caritasでも東北地震の義援金募集がはじまりました。

f0039021_4271489.gif


Građani i tvrtke u Hrvatskoj u akciju se mogu uključiti:
* uplatom na ž.r. HC-a kod PBZ 2340009 - 1100080340, poziv na br. 143
* pozivom na 060 9010 (cijena poziva 6,15kn, PDV uključen)
* online uplatama
* novčanom pomoći u svakoj župi, s napomenom: za stradale u Japanu


さらに詳しくはこちら
オンラインでの募金はこちら





人気ブログランキングへ
↑ クリック投票、いつもありがとう♪
[PR]
クロアチア赤十字にて義援金の募集がはじまりました。クロアチアから募金されたい方、まわりに教えたい方は下記のリンク(クロアチア語)に詳細あり(今回の地震、クロアチアの報道ではマグニチュード8.9ですね)。

f0039021_2338882.gif


Potres i plimni val u Japanu
:クロアチア赤十字の東北地震と義援金募集についての詳細。

WebPay - online autorizacija kreditnih i debitnih kartica
:オンラインからも募金できます。

(あ、日本の赤十字からも募金できますね。そっちのほうが手っ取り早いかも。)

追記。どーもクロアチアの赤十字は多くの国民から「疑いの目」で見られているようですね。いったいお金はどこに消えてゆくのやら・・・ということだそうだ。やっぱり一番いいのは日本の各募金機関かもしれませんね。


それから、クロアチアに限らず世界中のみなさんへ。募金箱などに貼るロゴをということで佐藤尚之さんが企画(森本千絵さんデザイン)した「Pray for Japan」のフリー素材がこちらからダウンロードできます。色々なサイズが揃っているので、用途に合せて使えますね。わたしも今、ザグレブのどこかに募金箱を設置できないか考え中です。

f0039021_022255.jpg






人気ブログランキングへ
↑ クリック投票、いつもありがとう♪
[PR]
f0039021_2392640.jpg

数週間ぶりに拝む青空さん。あー、やっと灰色の空にサヨウナラ。ながかったー。

で、やっとこさ、自転車、取りに行きました。
で、買わずに、前金返してもらいました。
・・・はっ?でしょ。
それがねー、チョット、奥様、聞いてよー(コソコソ)。

お店まで自転車を取りに行ったのはいいものの、なんだかはなしがこんがらがっていた。おっちゃん、前回と異なり、

「安くしろって?性格歪んでるぞあんた!ディスカウントなんてうちはしない!俺がぼったくってるとでも言うのか!」

いきなりキレた。なんだろなー、ディスカウントごときで性格ウンヌンって、大人げないなあ、おもしろくないなあ。

ち:「そういうならキャピタリズムなんてもの自体がぼったくりやん。ところで、鍵っていくらだっけ?」
お:「229クナ、でも現金払いなら10%オフ」
ち:「ディスカウントしてるやん(笑)」
お:「・・・ムカつくぞあんた。俺の値で買うのかそうでなきゃ前金返すから店から出てけ!」
っていわれた日にゃあ、即答、「じゃ、お金返して(^^)」。

f0039021_733625.jpg


そこでこっちが折れるとでも思ったのか、返金と聞いておっちゃんの目に後悔の念が走った。やっぱり値切られ慣れてないんだね。あほやのー、けっこうな儲けになったのにねー。買い物は売り手買い手、楽しく気持ちよく。けちのついた物はいらない。しかもレジを開けて「・・・チョット足りない・・・。あとで取りに来て?」・・・オーイ。同行した同居人、「おれ、最初っからあのおっさん好かんかったわー。めっちゃ口先三寸オトコ」・・・だったらそう言ってくれればいいのに。「だって自転車欲しそうだったしー」変なとこで気をつかってくれてどーも(笑)。

実は自転車をなかなか取りに行かなかった理由のヒトツに、なぜかモヤッとした懐疑心のような、そんなものがあって、できたらキャンセルしたいな、でも前金帰って来んよなあ〜って思ってたところがあった。で、こういう顛末になり、なるようになるもんさねー、となにか見えない力に納得。

それから、お気に入りの、ちょっとザグレブでは異空間なおしゃれカフェで休憩。
f0039021_2581358.jpg

f0039021_373838.jpg

以前はこのアイスコーヒー、生姜入りでむっちゃ美味しかったのに、今は普通のバニラ味だけしかないのが悲しい。ま、こんなふうにお店事情があっという間に変わっちゃうクロアチアだしっていえばそれまで。

店を出て、一年以上ほど前に行ったことがある他の自転車屋に寄ることにした。
f0039021_3274636.jpg

f0039021_3284626.jpg

あれー?↓これって、前にきた時に買おうか悩んでやめたヤツやーん。しかも前の店より断然安い。
f0039021_3372068.jpg

よしっ、コレに決めッ。ふーん、長い遠回りして、けっきょくこの子になったか〜。これってやっぱり縁だよなあ。んじゃ、セッティングしてもらうまでの間、近くのベジタリアンのお店で一服。
f0039021_3312645.jpg

f0039021_332546.jpg

f0039021_332519.jpg

上はラザニア、下はスモーク豆腐やマッシュルームなどのムサカ。どっちも安くて美味しかったっす。ここ、ザグレブのベジタリアンではいちばん美味しくてしかもお手頃かも。

f0039021_3424350.jpg

My自転車ちゃん。やっぱりいいねー、自転車。気分爽快。大きいサイズは大きすぎたから、一つ小さいこっちにしたヨ(上斜めから撮ってるから小さく見えるけど、実際はもっと大きい)。鍵はコンビネーションとさし込む鍵の二つ。お店のオニイサンがそうしろって。あと小物も買ってしめて約35700円なり。ま、こんなもんさね。

んで、こんなカンジで(あとでサドルもう少し上げたヨ)乗ってたら、トラムの中から一斉にビシーッ、痛いほどの視線が・・・・。どんだけ珍しいねんっ、自転車に乗るアジア人。

(これに乗ってイヤミたっぷり、前の自転車屋に「はい、お金返して」って行ってこうかと思ったけど、よい子なので自粛シマシタ)



人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪

[PR]
自転車屋とシフォンケーキの型と鉄のフライパン。この3つになかなか辿り着けない。

自転車を注文してから早数週間。それに合せるかのようにとにかく天気が悪い。零下が続き、今も雪が舞う。しかし昨日、意を決して防寒フル装備で自転車屋に向うも、やっぱり途中で冬将軍に負け、あえなく撤退。ほんまにめっちゃ寒くて鼻水が凍りそうやったん。ああ。このままだと今週もムリかも。

f0039021_130214.jpg

(疑問だった毛皮の必要性に納得。
追記、いいかよくないかは別として)


そこで避難がてらにイェラチッチ広場そばの店を数軒回って暖をとり、テフロンでは「ない」フライパンとシフォンケーキの型に「なりそうなもの」を探す。はいそうです、こっちではシフォンケーキ自体も見たことないし、みんな知らない。なので型なんて売ってない。そこで「これなら?」と思えたテフロンのクーゲル(クグロフ)型を購入し代用してみた。

f0039021_4315251.jpg
ああ・・・思いっきり、ボツ。底切り離せないし、がっつりこびりついた生地はスポンジじゃなかなか洗い落とせない・・・。アホやな自分。真ん中の芯があればええってもんじゃなかろうて。けっきょく降り出しに戻る。っていうか、楽天で買っちゃえ。おかんに送ってもらお。それがムダのない解決法だよね。もう。

さて、フライパン。テフロンがもうダメになった&次はやっぱり鉄がよろしいかと。でもなかなか売ってない。市内でレストランを経営する知人たちに聞いても「うちはテフロン」・・・うーむ。で、ドイツのTURKの鉄フライパンも魅力的なんだけど、とりあえずフランスのデバイヤー(De buyer)に連絡し、スロヴェニアを経由してザグレブのとり扱い店、探し当てましたがな。が、ちょっと遠いので、また時間のある時に(なんか、すでにおそろしく高額な予感。日本だったら安売りサイトとかあるのにね〜)。

そこで、とりあえず、白いフライパンって新鮮!な、Monetaというイタリア製のセラミックコートのものにしてみた。セラミックって思ったよりも使いやすく、パール加工みたいなキラキラがキュートで料理がまた楽しくなった。やっぱり道具って大切。

f0039021_1425483.jpg


クロアチアの生活での最大の難点のひとつは、コレだ!と思うものがなかなか手に入らない。なにかそれなりのものをと思うと、どうしてもイタリア製、フランス製、ドイツ製になっちゃうんだよねー。ゆえにいずれ破産しそう。


f0039021_137553.jpg

(こんな時はアイスクリーム。ああ苺が恋しい。ってわけでストロベリーアイス。)



人気ブログランキングへ
そろそろ春よ来いよ〜↑ クリック、ありがとう♪

[PR]
今住んでいるこの家(アパート)は古い。前にもどこかで言ったけど1930年代初頭あたりのもので、あちこち、ガタが来ている。いきなり水道管が破裂し、あらら、キッチン水びたし。足音、テレビ、口喧嘩、BGMは上下となりの生活音。気分は昭和の木造アパート。床のフローリングも基盤が鉄筋ではないため張り替え不可能。歩くたんびにギシーーー、ギシーーーッ。でもおかげで泥棒なんて一発、SECOMも真っ青セキュリティー機能。しかもエコ。


そんなオンボロ老朽家屋。ここんとこ、チョット気になるのが電気。電気のスイッチを入れると、電球(白熱灯)が切れることが多い。が、その時がとーんでもなくオソロシイ。

スイッチ、パチン。




ボンッ!! 

f0039021_505737.jpg


電球破裂。火花飛ぶ。ブレーカー落ちる。


あーもう、これだけは何回やっても慣れない。オンボロ家屋なのにうっかりシャンデリアなんかぶら下がってるもんだから、そのどれかが切れるかもしれないし、感電しそうだし。毎日がロシアンルーレット。ドキドキドキドキ、いざ、覚悟でスイッチオン。


電器屋かっちゃん、これ、ほんまどーにかならんのん?・・・ちなみに白熱灯は40〜100ワットの電球ちゃんたち使用。そういえば、蛍光灯は静かにひっそりと切れてくれますわ。



(写真:実験中の天才電気発明技師ニコラ・テスラ(1856 – 1943)。現クロアチアスミリャン村生まれのセルビア人)


人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪

[PR]