<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ハンガリーの国境から20キロほどのBizovac(ビゾヴァツ)という小さな町の伝統的な踊りを子供たちが踊ってくれました。



相変わらず解像度を縮小した画像は観づらいのですが、まあこんな感じです、ということで。それにしてもこういうものをコンデジのビデオで撮影するのはほんと、アングルやらセッティングやらなんやらかんやら限界ありですかね・・・。とか言っちゃうと、こういう機会の撮影を逃すのはもったいない気がしてきて、ちゃんとしたビデオカメラが欲しくなったりするのでヒジョーにアブナイですが(笑)。

(追記。もう少し高画像で短い映像をアップしなおしました。動画の右下、[HQ]をクリックするとハイクオリティになります。)

f0039021_005453.jpg


それにしてもほんと、ためいきがでるほど愛らしい姿でした。


*コメントについて。こちらでひとつひとつのコメントへお返事するのが難しくなって来ましたので、残念ながらしばらくはコメント欄は閉じますね。
[PR]
f0039021_4543977.jpg
f0039021_4551272.jpg
f0039021_4553820.jpg


今日の夕暮れ。
ザグレブのヤルンレイクにて。

目の前で変わりゆくソラとミズの色は
もっともっと、もっと、美しかった。
なんだか悔しいな。

こんどはちゃんと一眼レフで撮ってみよう。
[PR]
f0039021_22252.jpg


ダルマチア地方のオリーヴオイルだけでさっと焼いた
アドリア海の穫れたてマグロでございます。
マグロのステーキは焼き加減が命、
焼きすぎるとパサつきますので、
ほんの2分ほどでしょうか。
この小振りな穫れたてマグロ、
数に限りがありますので、通常のメニューには載っておりません。
本日のスペシャルでございます。

春だけの味、
ザグレブ近郊で採れるワイルドオニオンの
ソースをかけてどうぞ召し上がれ。

レストラン「クロアチアの碧い海」のシェフより。


f0039021_225795.jpg

なんちゃって。

キュッ!
引き締まった身は
お刺身にしてもよし、
ステーキにしてもよし。

マグロはもうこれしか食べたくなーい。
贅沢だねー。

ありがたや、ありがたや。


*関連過去ログ:
ワイルドオニオンのオムレツ
お豆腐とワイルドオニオンの春餃子
[PR]
by adriatic-sea | 2009-03-13 16:00
f0039021_1038367.jpg

ミモザの季節もすぎて
f0039021_10391066.jpg


f0039021_10395423.jpg

季節の野菜が並ぶドラツ市場
f0039021_10405895.jpg

Daikon
大根
誰が食べるねんろ〜ね。
おばちゃんに「ザグレブの人はどうやって食べるん?」って聞いてみた。
「しらんわ〜」やって。(笑)
でもとりあえず、冬だけでも作ってんねんね。
和食の食材がほとんど手に入らないザグレブではうれしいなあ。

おっ、やっぱりあったよ、ここにもコーヒーカップ
お店のおばちゃん、おじちゃんたち、
客足のあいまに一服しながらコーヒーでも飲もか〜。
f0039021_10413027.jpg

おいちゃんの笑顔もいいね。
f0039021_10421011.jpg



*勝手ながらコメント欄、しばらく閉じさせてください〜。
お返事する余裕がなく、
かといってずーっとほったらかしにしておくのもどうかと・・・。
またそのうちに開くかもしれませんので、その時はどうぞよろしくデス!
[PR]