タグ:ザグレブ ( 215 ) タグの人気記事

f0039021_9172592.gifザクレブの唯一の寿司バー「竹の子」
高ーい!のひとこと。

レストランの店内はおしゃれで、まさにエクゼクティヴご用達。お寿司とワイン、ヨーロッパのShushi Barだねえ。メニューはSushiの他にはMiso Soupや中華もあるけど、なんにせよ高すぎるので、なんだか頼もうと思っても悩んでしまう。ロケーションは街の中心で便利だけどね・・・。

住所:Nova Ves 17 (Centar Kaptol)
Tel: (+385-1) 486 05 30
Fax: (+385-1) 486 05 31

営業時間:午後12:00~午前01:00
ただし日曜日は午後12:00~午後18:00まで。

「竹の子」のHPはこちら<


[PR]
クロアチアのお菓子はやっぱり季節毎のホームメードが何といってもおいしい。
春にはいちごやレモンのケーキ、秋には作りたてのほんのり温かいモンブラン。

でも、もちろんクロアチアにだっておいしいケーキ屋さんはたくさんある。
ザグレブのお菓子の老舗「Vincek(ヴィンツェック)」は、もともとは小さな手作りのお菓子屋さんだったのが口コミで人気が広がり、今では知らない人はいないほど。ショーケースにはお菓子の本場オーストリア風の、ちょっと懐かしい感じのケーキがたくさん並ぶ。クリームたっぷりのパフェやテイクアウトのアイスクリームもおいしい。ザグレブを訪ねたら、アイスクリームは見逃せないヨ。
f0039021_9121459.jpg


おすすめのケーキはブラックチェリーとチョコレートがリッチな「Schwarz Wald(シュワルツ ヴァルド)」とフルーティなムースのケーキ「Fruit Parffe(フルーツパフェ)」、オーストリアの代表的なケーキ「Zaher(ザヘル)」。

「Vincek」
営業時間:午前8:30時~夜11時
住所:Ilica 18 Zagreb
Tel: (+385-1) 483 36 12
email:vincek@vincek.com.hr
「Vincek」のサイトはこちら
[PR]
ザグレブの街はおしゃれなカフェがいっぱい。
カフェ・ホッピングが楽しい。

「カフェ・バー オリエント・エクスプレス」

f0039021_8465760.jpg


こ名前の通り、あの豪華列車・オリエント急行がモチーフにのカフェ。店内の椅子やテーブル、トイレにいたるまで、まさにオリエント急行で旅をしているような気分になれる。カフェに流れる「ホテル・カリフォルニア」や「アローンなゲイン」、ノスタルジックな音楽もロマンチック。


カフェの奥には、クロアチアのとある有名なテニス選手の写真やテニスボールが展示。
そのテニス選手が、最近このカフェのオーナーになったらしく、
さりげなくアピール。ちょっと雰囲気がちがってしまうのが残念といえば残念かも。

カフェのおすすめは、何10種類もある紅茶の中のひとつ「Mountain Fresh」。
この紅茶をオーダーする時は、蜂蜜レモンかミルク・ティーにするかを選んでね。
紅茶についてくるクロアチア産のサクサクなクッキーもおいしい。
紅茶は9~10クーナ。もう一つのおすすめは、ヘネシーとカフェのセット。15クーナ。
カフェ「Orient Express」は深夜までオープン。

「Orient Express」
住所:Teslina 10 Zagreb
Tel:01-4810-548 
中央広場から徒歩5分。 


[PR]
ザグレブの街の中央広場の近くのイタリアン・カフェなら、何と言っても「Nokturno(ノクトルノ)」
中央広場から旧市街のほうへと伸びるカフェの並んだ道をぶらぶら歩き。
石畳をぶらぶら散歩がてらに行ってみるといいかも。

「Nokturno(ノクトルノ)」の隣には「レオナルド」というイタリアンの店もある。
こちらもノクトルノとは同じような味と雰囲気。値段もそんなに変わらないかな。
でも、個人的には「Nokturno(ノクトルノ)」のほうがおすすめ。
と言いつつも、ピザはほんのちょっとだけ、レオナルドの方がおいしいかも。
焼いてくれる人にもよるのかな。
そのあたりがクロアチアらしいね。

おすすめはこちら。

きのこのピザ:23クーナ
トマトソースのパスタ:25クーナ (ここのパスタの量は少なめ)

「Nokturno(ノクトルノ)」
住所:Skalinska 4 Zagreb
Tel:01-481-3394




[PR]
ザグレブの和食のレストランは、悲しいかな、「竹の子」というレストラン一軒だけ。しかも、「竹の子」のお寿司は、一人前150クーナと、ものすごく高い。一体誰が行くのかなあ・・・。それよりもお手ごろなのは、中華。クロアチアの中華はあっさりしていて食べやすく、日本人向け。でも日本のラーメン屋さんの中華に慣れていたら、少々物足りないかもね。クロアチアでちょっと和食が恋しくなったら、「華天(ホワティアン)大酒楼」に行こう!シェラトンホテルの向かいと便利なロケーションの「華天(ホワティアン)大酒楼」。

ドイツから出張ビジネスマンなどがランチにやってきたりする静かな雰囲気。その店内を流れるチャイニーズポップは中国語の「北国の春」だったりしておもしろい。中央広場から徒歩10分。メニューによっては辛い四川風と書かれていてもまったく辛くないことも。値段はメインが一品40~60クーナほど、スープ12クーナあたりとなかなかお手ごろ。

f0039021_841839.jpg
おすすめはこちら。
ご飯 8クーナ (これがまた普通のお米だからうれしい)
豆腐と竹の子ときのこの炒め物 45クーナ
四川風牛肉の炒め物 49クーナ

住所:Kneza Mislava 1 Zagreb
Tel:01-461-3666
email:xin-hua@st.htnet.hr
開店時間:午前10時~夜11時まで。日曜休業


もう一軒は中央広場からトラムで10分ほどの「天壇(ティアンタン)飯店」。

住宅街の中にあるのでとても静か。こちらも同じくあっさり味だけど、「華天(ホワティアン)大酒楼」よりも味付けはしっかりでどれもおいしい。メニューは大体同じで値段に特に差はなし。

住所:Okićka 10, Trešnjevka, Zagreb
Tel:01-363-8130
写真付きのメニューはこちらの天壇飯店で。開店時間:午後12時~深夜24時まで。日曜休業。


[PR]