タグ:猫と犬と ( 19 ) タグの人気記事

f0039021_21394185.jpg


思いがけず家族が一匹、増えました。(^^)

5月11日、夜中にひとりで裏庭で「助けてぐで〜〜〜」と大泣きに泣いていた子猫、保護。どこから来たのかまったく不明。片目を引っ掻かれたらしくかなり化膿して白濁していたのですぐにZooタクシー(ペット専用タクシー)で獣医サンに。おかげで目薬と抗生物質で今はほとんど傷痕もわからないくらい。

そして、この未確認物体の登場により、一変したくーし&たんたんの平和な日常。はじめての部外者に当初は子猫の隔離部屋のドアの前でも威嚇しまくり。

たんたん
「何コレ?!絶対ヤダ!ギャー!シャー!ウー!
くーし、あんたのせいやで!猫パンチ!」

くーし
「イタタッ!なんでオレやねん!でもなんじゃこいつ?シャー!」


なんだかとんでもなく大パニックで、なぜか相手をまちがえて威嚇しあう二猫を見てると、限りなく不安になりましたが、それが2週間過ぎて、少しずつ徐々に短時間だけ銀ちゃんを隔離部屋から解放してみたところ、


たんたん
「あー、コレね、匂いの元は。うっとおしいわね。そばに来んといてシャー!」

くーし
「あ、コレ、けっこうおもろいぞ。生きてるおもちゃや〜、追っかけたれ〜!わー、追っかけて来よる〜、バシッ!・・・あ、すまん、つい反射的に猫パンチしてもうた。バシッ、あ、またやてしもた」


と、日が過ぎる毎に威嚇も和らぎつつ、遊べてる感じ(特にくーし)のような、でもやっぱりたんたんはかなりイヤなようで、ご機嫌ななめのすねすね状態。なんとか慣れてくれ〜。で、完全解放しかねてることのネックは、銀ちゃん保護直後、獣医サン(二人)に伝染病などの検査を頼むと、「まだ小さ過ぎて正しい結果が出ないはずだからしてもムダ」というので「それってどうやねん〜、イスラエルでもすぐに検査できたで」と訝し気に思いつつ、でもどーもクロアチアではこれが一般的なよう。だからいいってワケでもないけれど。そこで2週間半、銀ちゃんをとりあえず隔離しておいたのですが、毎日の大半が一人でぽつーん・・・。なので先週、獣医サンにもう一度聞いてみたところ「今月末に検査とワクチン接種することにして、とどのつまり、ご飯とトイレは別でお互いが噛まなきゃ感染しないから、一緒にしても大丈夫なんじゃない?銀次郎、むっちゃ健康そうだし(^^)」と、かなりクロあちゃー的アバウトなご意見。

うーん。もしなにかがくー&たんに感染したらと思うとかなーり怖いが、外出時と就寝時、たんたんがすねたら銀ちゃんは個室に戻し、あとはなんとか銀ちゃんをあまりたんたんのまわりをうろちょろさせず、かつ自由に行動させてます。3猫、仲よくなるといいね。




人気ブログランキングへ
↑ クリック投票、いつもありがとう♪
[PR]
お宅拝見、くーし君。
f0039021_11585883.jpg

階段をタンタンタンッと登れば、見晴らし抜群、絶景スポットなおうち。

f0039021_11593171.jpg

あれ?いっつも独り占めなのに、なにか不満げなのは気のせい?

f0039021_11595474.jpg

・・・にしても、ぽろっぽー。むっちゃ鳩胸やなあ・・・。


人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪

[PR]
床にちょくせつ置くか、否か。

今週は青空がキモチいい。
くーしもたんたんも日中は猫ベランダでまったりお日様満喫中っす。
明日あたりからまた下り坂らしいのが残念。

f0039021_2595058.jpg


猫のごはんを置く高さが気になりました。
ネットで調べると、本来は少し高くしたほうがよい、
高さがあると後で吐かない、などの意見があり、
どっちがいいのか爪研ぎの箱を重ねて試してみました。

f0039021_304648.jpg


高さ10センチ。まあまあかな。
もうチョイ高い方がよいような感じ。
でも15センチは高すぎました。
10〜13センチですかね。

f0039021_312013.jpg


2週間経過しましたが、
床に直接だった時はガツガツ、ボールに頭を突っ込むような態勢で、
思わず咽せて吐いたりすることもあったり(特にたんたん)、
こぼすことも多かったのが激減。
あの腕立て伏せみたいな姿勢と
こっちの体重が前足にかかるようお座りの姿勢、
どちらがどうなのかそこが気になりますが、
慣れたら高さがあるほうが落ち着いて食べてますね。

もうしばらくこれでいってみよーー。


それにしてもくー&たん、
静電気で毛、ぼっさぼっさやん。(^^)
時々触るとバチッ!と青白い火花が飛びます・・・。





人気ブログランキングへ
↑ クリック、ありがとう♪

[PR]
f0039021_119347.jpg


足元おしゃれサン。
胸元の白いスカーフもお揃いやね。
ひげも、後ろ足も、しっぽも、からだの色も、
ぜんぶ、かわい〜。
うっ、連れてかえりたい(笑)。

ゴロゴロゴロゴロ、
おなかすいたのかな?




4月24日から参加してます、blog ranking。
blog ranking
もっと多くの人にクロアチアを届けたいから。
[PR]
f0039021_19232159.jpg


日だまり
にゃおーん

あ、またにらんでる。にらまれてる。(笑)
うちの下の階に住むグレーのにゃんオは
ちと目つきが悪い。が、
首の鈴がチロチロかわいいヤツやねん。
[PR]
f0039021_7535372.jpg


我が輩はスヤスヤ海風に吹かれて
気持ちよ〜く昼寝をしておった。
そうしたらドカドカと人間どもがやって来て、

「おお、よしよし、良い子だねえ〜」

我が輩のあたまをグリグリなで回し、

「ニャ〜!ニャ〜!ほっといてくれ〜!」

そう抗議したら

「あら、なんて悪い子!悪い猫!ダメダメダメ!メッ!」

無理矢理おこされて迷惑してるのは我が輩なのに、
人間なんてまったく勝手な生き物サ。
や〜れやれ。


オパティヤにて。



* * * * *
f0039021_4105787.jpg
ほぼ毎日更新、クロアチア裏話や活動ブログ

f0039021_758553.jpg
クロアチアの旅情報ウェブ
[PR]
f0039021_0562689.jpg



音もなくふる雪に誘われ
まだ眠り深い街をくりっくりっくり、
くりっくりっくり、雪ノ上。
[PR]
f0039021_2102787.jpg


今日のおすすめの一冊
[PR]
f0039021_2103916.jpg


気がつけばすでに季節は春。
ブログをはじめてから初めて
こんなに長い間ブログというものを
ほっぽらかしてみました。
たまには息抜きもひつようやねー(笑)。

シベニクというアドリア海沿いの町。
美しいと聞いていたので去年の夏に行ってみた。
・・・うーん。
この町と美という言葉との接点が今ひとつわからない。
裏路地はちょっとアウトローで
寂れた雰囲気さえあるような。
開放的なスプリットや保守的なドブロヴニクともちがう。

シベニクは芸術家を生む町としても知られている。
テレビドラマ「ER」のDr.コバッチや
戦場のピアニスト・マキシム君もこの町の出身。
・・・うーん。
裏路地には音楽院や芸術学校があるのに
それでもこの町は
美や芸術という言葉とは結びつかなかった。

シベニクの観光スポットである砦にも登ってみた。
目の前には面白い地形が広がる海。
しかしワタシ的には何かが今一つも二つも足りない。
結局一時間もするかしないかで飽きてしまった。
スプリットからバスで片道2時間もかかったのに、
シベニクはちょっとがっかりな旅だった。

ということで、
おなかがすきました。
[PR]
f0039021_10213293.jpg


なごみ猫

アドリア海の街スプリットのCafe Luxorの前で
ほわわわ~ん

にゃー君よ

君はその階段の建築物が
ずっとずっと何世紀も前のむかしに
ローマの皇帝さんのために建てられて
今では世界遺産の一部だって知ってるかい?

え?

そんなことしらにゃーよ?
かんけいにゃーよ?
それよかここのクッションは気持ちいいにゃー?

うん、そだね、ふふっ。
[PR]