サヨナラ、ドゥブロヴニク。

久しぶりのブログ、一体なにをどー書いたらいいのやら。
とりあえず、夏眠から覚めました(笑)。みなさま、お久しゅうでございます。

まずはご心配おかけしましたくーし君、その後のご報告。結石用のごはんに切替え成功、水飲み場も4か所に増やし、飲む水量もかなり増えた。新しいトイレを2つ増やして環境改善してみました。来週には獣医サンもバカンスから帰って来るので再検査予定。でも世話人としてはいまいちカリカリ自体の論理が腑に落ちず、ゆくゆくは3猫揃って鶏肉メインの生食にしていきたい。

そして先週は、アドリア海の真珠もとい京都の珍獣4名とザグレブとドゥブロヴニクにてお笑い大会のごとくクロアチア珍道中(↓珍獣代表・少女C)。
f0039021_8341195.jpg


何年ぶり?こんなにぎゃはぎゃは、腹筋が痛くなるほど笑い転げたのって。ミレニウムでアイスを食べては笑い、チョコレート屋でみやげ物を選ぶ姿に笑い転げ、買い食いのとうもろこしで吹き出し、ただただ単純に楽しい時間でした。

しかーし、知り合いも多く勝手知ったるザグレブ案内はノープロブレムでも、自分が一日本人観光客と見なされるってことを忘れていたドゥブロヴニクにて、うっかり失態。いやー、不覚にも入ってしまったラグーサ2というレストランで、思いっきりぼったくられ、なんて言っていいいのかドゥブロヴニク。ここ数年の観光ブームで棚からぼたもち、どこにやって来たのかすらわかっていない大型客船の外国人乗客をカモに悪徳商法的態度で年々急降下する評判、すべてがオーバープライスで金の亡者がウヨウヨ。なるほどリピーターが着かないわけだ。碧い海との景色は溜め息が出るほど美しくとも、用事がない限りプライベートではもう二度と行くことはあるまい。改めてサヨナラ、ドゥブロヴニク。

翌朝、サラエヴォへ旅立つ珍獣軍団をお見送りして、ワタシは一刻も早くドゥブロヴニクを出て心のオアシス、隣国モンテネグロに近いクロアチア最南端の町、ツァヴタットへ。今回は前回のボートとはちがって、バスでトコトコ碧い海を眺めながら30分。

f0039021_7163553.jpg


到着後、早速この町の知人のお店へ。グラフィックデザイナーであり学校の先生でもある彼女のお店はクロアチア国内でも数少ないセンスの良いお店。もちろんガイドブックには・・・載せていません(笑)。知る人ぞ知る、すてきなお店。すまん、珍獣軍団、ツァヴタットまで行ったらいいよと言いつつ、ここを教えてあげるのすっかり忘れてたし(笑)。

f0039021_7292119.jpg


お店の品揃えもいいけど、彼女の作るお菓子の美味しいこと!
f0039021_730465.jpg


無花果の干したもの。
f0039021_7304221.jpg

お砂糖で包んだアーモンド。
f0039021_7311536.jpg

これが絶品。カリカリっと甘くて、ワタシ的にはクロアチアでいちばん美味しいアーモンド菓子、かも。


それじゃあまたねと、それから午後の飛行機の時間まではのーんびりまーったり、一人でぶらぶら、ツァヴタットの小さな半島をぐるり。
f0039021_7463451.jpg

f0039021_7472048.jpg

f0039021_4315753.jpg

あるのはひたすら碧い海と乾いた山肌。白いヨット、ぷか〜〜っと浮いてるおっちゃんおばちゃん、子供たち。あー、心の洗濯洗濯。

だけど、こんな碧い海も空も、バカンスで訪れるからこそいいんだろうね。ここじゃあふつうに生活するための店も基盤もない。みんな半年毎なんかに、日用雑貨、子供の靴とか服屋、電器屋、家具屋、ザグレブまで買い出しにやって来る。レストランだって、ほんの数軒、しかも観光客目当て。やっぱり住めないよなあ。

そんなことなんかぼんやり考えながら、飛行機で50分。午後のザグレブに戻ると途端に安心感で溢れ、あー、なんていうか、ほっ。いつも住みにくいだのなんだの言いながらも、やっぱりザグレブが、そしてこの街の家がいちばんよかったのでした。ちゃんちゃんっ。(っていうか、毎回、クロアチア国内を移動する度に、これがオチ。)




人気ブログランキングへ
読みついでにクリックしてもらえるとうれしいカモ。
[PR]
by adriatic-sea | 2011-09-04 08:59 | 旅のいんふぉ | Comments(16)
Commented by yakitamago at 2011-09-04 21:23
おはよ~ございま~す。

腹筋とか頬筋が痛くなるくらい笑い転げちゃったですかっ、珍獣軍団おそるべし。
んで、もちろん軍団の中にはちかりんも入ってんだよね~、ねっ?(笑)。
Commented by かっちゃん at 2011-09-04 23:29 x
ごくろうでした。ベストなショップを忘れる辺りも愛嬌、愛嬌。
次回に来る楽しみがあるってもんさぁね。
海辺の道も、現地では何でもないのだろうけど、遠いところから写真で見せてもらうと素敵だなあぁ〜って思うのね。
海も身体が染まってしまいそうな色してるやん。
Commented by 4090 at 2011-09-05 11:04 x
地元でないから、顔見知りでないから、
ぼったくられるのでしょうか?

日本でも、ぼったくられまくりの、
私。
お金無いのに、
根こそぎ、やられてしまう。
(秘密にしといて)

クロアチアに行く事は、
遠いのかしら。
え~ん(円・縁)

お友達と楽しそうですね。
いいなぁ。
お菓子屋さん、
素適です。
こういう感じ、いいなと思う。
憧れます。
Commented by ヴァリスアウレア at 2011-09-06 05:42 x
いいな~楽しそう♪
ツァブタットのお店気になります~。
Commented by Vavi at 2011-09-06 09:23 x
夏も終わりです。
うるさいクマゼミから夏の終わりを告げるツクツクボウシの声に変わったと思っていたら、いつの間にかそのツクツクボウシの声もなくなっています。
先週末は台風でした!
うちは大丈夫でしたが、同じ津市でも西部の山の方は停電、土砂崩れという状態。
もっとも、県南部や和歌山県、奈良県に比べれば、犠牲者も出なかったのは不幸中の幸い・・・・
一週間前に、通って来た道路がズタズタになっているようです。

母親は少しマシになってきてはおりますが、しばらく寝込んでいたから筋力不足で、すぐに疲れるようです。

今も市役所横の会場に、和紙人形を出品しているようですが、「自分は見に行くことも出来ん!」とぼやいております。
Commented by Vavi at 2011-09-06 09:30 x
続けて、すんまへん!

ここから京都に行くにはクルマ・・・・家を出て京都東インターまで1時間です。日帰りが普通だったのですが、最近は一泊してます。泊まれると、全てに余裕が出ますからね~
京都に宿屋、ホテルは数多くあれど、安いビジネスホテルで駐車場が無料というのはほとんど無いんですわ。
それが、最近、駐車場が無料、翌日も無料というホテルを見つけましてん・・・・Chikaさんも知ってる妙心寺の横ですねん。
そう、妙心寺がやってる「花園会館」。ここは駐車場がタダでおます。
妙心寺がやってるとはいえ、一応普通のビジネスホテルみたいなもんです。
ちょっと違うのは、入るとちょっとお香の匂いがするのと、フロントの兄ちゃんが坊主頭、いや坊さんそのものであることくらいです。
1階ロビーの横には、ちゃんとショップがありまっせ!
妙心寺直営です!
数珠、作務衣、線香・・・・しっかり売ってます。

その花園会館の大浴場に行くと・・・・湯船に大きなジャガイモがたくさん浮いてました。
よ~く見ると、坊さんでした。聞けば、全国の妙心寺派のお寺の若い坊さんやそうです。

なかなか普通のホテルでした。

Commented by photographerasuha at 2011-09-06 21:35
ツァヴタット、いいところでした〜。
この海沿いの並木道、碧いアドリア海を見ながら歩くのは、気持ちよかったです。
突端の岩場で、みんなオットセイのように甲羅干ししてました。

"ラグーサ2" 、どういう訳だか有名ですね。
テレビにもちょくちょく出てきます。
何ヶ月か前、日本人カップルからぼったくったイタリアの老舗レストランが、閉鎖に追い込まれた事件がありましたね。
Commented by adriatic-sea at 2011-09-07 10:07
*やっきー。

いえいえ、わたしくはまったくの部外者でございます。と言っておきましょう。(笑)
でもほんま、よく笑った〜☆

Commented by adriatic-sea at 2011-09-07 10:09
*かっちゃん。

そうそう、また来る理由に・・・と。(笑)
この遊歩道、松の並木でね、ちょっと日本海っぽかったりする☆
でも海はほんと、塩の匂いもほとんどしなくってね、
水もサラサラ。
いつ来るの〜〜〜〜?(^^)
Commented by adriatic-sea at 2011-09-07 10:11
*4090さん。

いえいえ、顔見知りじゃないというよりも、
日本人観光客だと思われたからでしょうね。
ほんと、日本人は大人しいのでカモになりやすいんです・・・。

4090さんも笑いましょう。ほんと、気が楽になりますよ☆
Commented by adriatic-sea at 2011-09-07 10:12
*ヴァリスアウレアさん。

お店、ツァヴアットに行けばすぐにわかりますよ。(^^)
行ってらっしゃ〜〜い☆
Commented by adriatic-sea at 2011-09-07 10:15
*博士。

台風、大変みたいですね・・・。
被害がけっこうあるみたいで。

お母様、だめですよー、元気出していきましょう☆
クロアチアにもお母様のファンがたくさんいるんですから!
来年あたり博士がクロアチアに連れて行ってくれるそうですから!
そうお母様にお伝えくださいーーー!(^^)v

あ、蝉、クロアチアの海岸部でも鳴いてまっせ〜。ミンミン。
Commented by adriatic-sea at 2011-09-07 10:18
*博士。

京都は宿がねーー、お財布に優しくないっす。(涙)
ホテル・フジタ、閉館しちゃいましたね。残念。

妙心寺のホテル!おもしろいっ。
あの作務衣って、すごく着やすいんですよ、実は。
むかし仕事場で来てました〜。(どんな仕事場?笑)
買っといたらよかったな。(^^)
Commented by adriatic-sea at 2011-09-07 10:20
*明日葉さん。

あの並木って松なんですよね。
だからなんだか日本人は馴染んじゃう。(^^)
子供のころの海水浴を思い出します☆

そうそう、今回ドゥブロヴニクではよく猫を見かけましたヨ〜。
一枚も撮る暇なかった・・・。
っていうか、ギンジローに似た猫が多かったから、ま、いっか、と。(笑)
Commented by Sirius at 2011-09-10 06:07 x
油断していました。もうブログは更新されないのかと。でも気になってみてみると再開されてるではありませんか!うれしい!
ところで尿路結石のフード、はっきりした因果関係はわかりませんが、うちの子は多分アレで血圧が上がり、僧坊弁膜症(心臓の弁がとれかかってしごとをしない)になってしまいました。うちが処方されたのはフランス製の塩分のきついフードでしたので、腎臓も心配でしたがそれはOK。うちのは犬ですが、水を飲まないのが原因だったので、父親考案の野菜スープ(味付けなし)を日に時間を決めて一定量与えるようにしたら、それ以来石はできてません。もともとフード類が嫌いでおじやで育った子だっただけに、一年間のフード時代は、本当にかわいそうで涙なくしては振り返られません。あまり、薬や療養食にたよりたくないなぁと思いました。くーし君もよくなりますように。
Commented by adriatic-sea at 2011-09-18 22:06
*Siriusさん。

あ、失礼しました!Siriusさんのブログで
コメントでお知らせするべきでした。(ペコリ)

尿路結石のフード、
そうなんです、ワタシも副作用というかそういうのがかなり気になります。
ワンちゃん、大変でしたね。

スープ、いいですね〜。
猫も犬もやっぱり自然な食事がいいかと思っているところです。
くーし、だいぶんとよくなりましたよ。ありがとうございます☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード